スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろいろお誘い

辻信一です。

11月に続いて、北海道浦河の「べてるの家」に行ってきました。

統合失調症やうつ病の人たち、また創設に関ったソーシャルワーカー向谷地さんや医師川村さんはじめスタッフのみなさんと交流し、ちょっとないくらいワクワクしている自分に、ワクワクしています。
ほとんど人がぼくたちのことを覚えていてくれて、特に「ナマケモノ倶楽部」に親しみを、またカフェスローに興味を感じてくれています。
ぜひいつか、ツアーをやりましょう。ここにはスロー学の原点がある!、とぼくは考えています。

3月中旬に彼らがチームで東京に来てイベントに出ます。16日は世田谷区で「ピアサポ祭り」(10:00~17:00、世田谷区民ホール、前売り2000円当日2500円)。17日はカフェスローで向谷地さんご夫妻を迎えてイベント(これ月曜なので、たぶん夜)。14日は東京、15日は仙台だそうです。詳しくは各自調べてください。

中村隆市さんが今、岩手や六ヶ所への旅に出ていて、明日、夜、関東に来られます。
27日にはぼくの地元戸塚で、彼を囲む小さな集まりをもちます。
戸塚駅から5分の善了寺に10時。
お寺の成田住職(この前一緒に浦河に行った)も交えて、学生たちから自分が感じていることを出してもらいながら、話し合えたらいいと思っています。昼食はお弁当、+αの持ち寄り。

その同じ午後にはナマケモノ倶楽部の理事会があります。理事じゃなくても、ちょっと顔出したいという人はどうぞ。

そうそう、もうひとつ、あのセヴァン・スズキが4月はじめに再来日。
洞爺湖サミットに向けて日本を縦断するアース・キャラバンのスタートにリーダーとして立ち会うためです。
このキャラバンを引率する国内リーダーには、ナマクラ会員でもある九州在住の高橋スバルさんが選ばれています。
ぼくの大好きな冒険家であり、若き環境運動家です。

ナマケモノ倶楽部では、この二人のリーダーのもと、できるだけ多くの会員や友人たちにこのキャラバンに参加してもらって、日本にOBAMANIAに負けないうねりをつくっていきたい、と考えて(べてる風に言えば「妄想して」)いまーす。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。