スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スローデス?

o0571081810874928938.gif

横浜の戸塚にあるお寺、善了寺が主催するイベント、
カフェ・デラ・テラに行ってきました。

今回のテーマはなんと「死」について。
講師は死化粧用品を扱う会社で働き、
メイクの仕方などを教えている上野宗則さんです。

題して「スロー・デス・カフェ」

スロー・デスとか言われたって・・・と思うかもしれませんが、
昔と違って現代社会は死と向き合うことがほとんどありません。
言われてみて気づくのですが、
家族や親類が死にゆくところに居合わせた人って
あまりいないと思うし。
昔は当たり前だったのに、
なぜか死が隠されているような感じなのでしょうか。

お話は身近なはずなのに
あまり意識していない内容なだけに、目が開かされることばかり。

ぼくもワークショップで患者役をやって、
あなたの余命は3カ月です、って言われた時には
芝居だとわかっていても結構ショックだったし・・・
これだけだとなんのこっちゃ?という方もいると思いますが・・・、

人はだれでも死ぬもの
だから死から目をそむけずに向き合うことから
命の価値とか、生きるということも
見えてくるのではないか
と、そんなメッセージを感じました。

みなさんも機会があれば
参加してみてください。
でも今回は場所的にお寺でやったのがよりよかったのかも
しれないなあなんて思いました。

ちなみにカフェ・デラ・テラでは
今後もいろいろとイベントをやる予定。
12月17日には、ゆっくり堂からも本を出している
非電化工房の藤村さんのトークショーや
ソウルシンガー松谷冬太さんのライブ、
そしてキャンドルナイトなど盛りだくさんの一日です。
ブログをのぞいてみてくださいな。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。