スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しあわせcafeのレシピ~カフェスロ代表・吉岡淳さんのメッセージ~

ゆっくり堂が編集した新刊、『しあわせcafeのレシピ~カフェスローものがたり~』(自然食通信社刊)は、カフェスロー10年の歩みをさまざまな角度から見つめる本になっています。今日は、カフェスローオーナーの吉岡淳さんの「はじめに」を全文掲載します!ひょんなことから突然畑違いのオーガニックカフェを経営することになった吉岡さんの思いです。ぜひご覧になってください

『しあわせcafeのレシピ~カフェスローものがたり~』(自然食通信社刊)



IMG_7807_1600_20120702191130.jpg



はじめに

人は、過去を振り返るとき、以前は「10年ひと昔」なんて言ったものです。最近ではそれが「5年ひと昔」なんて表現されるように、10年前のことははるか昔に押し流されてしまったかのようです。
 でも僕は、カフェスローがオープンしたときをつい昨日のように鮮明に思い出します。開店にこぎつけたスタッフたちの安ど感と高揚感。どんなカフェができたのかなと期待と好奇心にあふれた来店者の表情。これまで味わったことのない有機コーヒーの焙煎したての新鮮な香りが、古びた倉庫を改装した店内を包み込んでいく感触まで蘇ります。カフェスローは、スロームーブメントの待望の拠点だったのです。


 儲けるためにやるのではなく、持続させることがカフェスローの使命などと口では言っていましたが、正直このカフェが10年も続くとは想像だにしていませんでした。元来、根っからの楽天主義者の僕は、深刻に持続させる方策を考えてはいなかった。NGOの世界しか知らない僕にとってカフェ経営はズブの素人だったので、どんな困難が待ち受けているのか全くノー天気だったといっても過言ではありません。とにかくカフェスローを始めることの喜びに浸っていたというのが正直な気持ちでした。
 その前後の顛末は、オープン3周年を記念して出版した『カフェがつなぐ地域と世界~カフェスローへようこそ』(自然食通信社刊)に、また現在の国分寺に移転するまでのドラマチックなストーリーは、『スローカフェのつくり方~暮らしをかえる、世界がかわる』(自然食通信社刊)に詳しく書きましたのでご笑読いただければ幸いです。

 振り返ってみれば、いろんな人々に支えられ、助けられて今日までやってこられた。幸運な積み重ねがあったからこそカフェスローの今日があるのであって、十分な能力を最初から兼ね備えていたから10年も続けられたわけでは決してありません。

 さて、カフェスローの10年は、図らずも2001年の「9・11」から2011年の「3・11」までの10年間に合致します。世界と日本を揺るがす衝撃的な事件と震災を体験しました。とくに、東日本大震災と福島原発事故は、ポスト3・11のカフェスローのあり方に様々な光と影を落としました。脱原発社会を実現することを設立当初からアピールし、地球に負荷をかけないライフスタイルの提案を続けてきたことは、僕たちのスロームーブメントが間違っていなかったという確信をもてたと同時に、実際に原発事故を目の当たりにしてみて大いなる悲しみとともにむなしさが残りました。

 だからといって決して悲観的になっているわけではありません。むしろ、僕たちのムーブメントはたったのここ10年でしかないのであって、それで世界がすぐに良くなったら苦労はありません。
僕たちがやってきた歩みの方向性は間違っていなかった。これからも一歩一歩、地道にスロームーブメントを広げていくことが大事だと、むしろ勇気を与えられました。

 さて、このような時期にカフェスローの10年の歩みを冊子にし、出版するかどうかためらいがありました。しかしカフェスローがポスト311を歩んでいくためには、改めてこれまでの10年を振り返えることは大切だと判断しました。だたし、単なる10年史を出版するのではなく、カフェスローに過去、現在、未来にかかわる人々の声を通して、全体像を構成しようと考えました。とくにこれからカフェスローを内外から支えていってくれる人たちにお願いしました。
 ポスト3・11を創るスロームーブメントは、すでにその試みがスタートしています。「Xチェンジ」「アース・ダイアローグ」そして「こども未来測定所」など若者たちが企画・立案・実施しているものです。僕は、若者たちのこのような発想力と実行力に大いに敬意をはらい、心から応援しています。
 
 この冊子が、これからスローカフェ・ムーブメントに参加しようとする人たちに、またスローライフの実践を通してローカル・コミュニティの新たなる構築に関心を深めていこうとする人々の役に立てば幸いです。

                              カフェスロー代表 吉岡淳


『しあわせcafeのレシピ~カフェスローものがたり~』より

IMG_7733_1600_20120702190735.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。