スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナマケモノ倶楽部の新刊続々!イベントも続々やります!!

ナマケモノ倶楽部グループから、2冊の本が出版されました。

一冊目は『ホーキせよ!』

img060.jpg

ちょっと刺激的なタイトルのこの本は、3・11の大震災以降のナマケモノ倶楽部が行った数々のトークイベントや活動の集大成となります。

また、この激動の1年半にヘレナさんやサティシュさん、デビッド・スズキさんらナマケモノ倶楽部でおなじみの皆さんからいただいた貴重なメッセージも収録されています。

3・11の震災によって、様々な意味で大転換を迎えている私たち。
これまでの在り方を振り返りながら、これからどう生きていくべきか、
そのヒントがぎっしりと詰まっている本です。

辻信一さんによる序文はこちら

ご購入はこちらから!!


10月14日には、この出版を記念したイベントを戸塚の善了寺で開催。
辻信一さんのほか、本にも登場する藤岡亜美さんや、高坂勝さんもゲストで登場します。
詳しくはコチラ!


もう一冊は『ナマケモノ教授のぶらぶら人類学』

buraburaimg059.jpg

こちらは、「ナマケモノ教授」こと辻信一さんが綴った5年間のフィールドノートが
書籍化されたものです。

日本各地、世界各地をぶらぶらと旅しながら、
「上向き」「前向き」ばかりが求められる忙しい現代の人々に、
「下向き」「後ろ向き」に生きていく
“ぶらぶら主義(ブラブリズム)”を問う一冊となっています。
“ブラブリズム”を世にひろめていきましょう。

ご購入はこちらから!!

こちらも出版記念イベントを各地で開催予定です。
10月15日には新宿紀伊国屋ホールにて
辻さんに加え、抱腹絶倒のスタンダップコミックで独自の世界を繰り広げる松元ヒロさんと、
いのちの響きをつむぐ歌い手、ヴォーカリストの鈴木重子さんをお迎えして
華やかなショーを演出します。
詳しくはコチラ!

9月29日&30日には京都でもイベントが開催されます。
詳しくはコチラ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。