スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再処理反対のいい流れ

みなさん、中村隆市です。

チームGOGOの事務局を置いていた小豆島でのイベントなどに
参加してきました。

全国から集まった10人の事務局スタッフは、月に5万円程度の
「手当て」で、ナマクラ的には、ありえない「長時間労働」を
自ら進んでやってきて、何とか大きな峠を越えたので(まだまだ
仕事は続いているが)労をねぎらいに行ってきました。

北は北海道、南は九州まで全国から豪快な仲間たちも集まり、
「豪快な号外は、非日常の祭りやイベント的なものだけど、
より大事なことは仕事や政治も含めた日常の暮らしだよね」と
いった話をしながら今後のことを話し合ってきました。

1、政治をよくするために選挙の投票率を上げたい
2、森を守り、森を増やすには、どうすればいいか
3、静脈産業を増やし循環型経済システムをつくるには
4、省エネ、非電化、自然エネルギーをすすめるには
5、再処理工場の問題点、本格稼動を止めるに何ができるか

といった今後のことを夜遅くまで話しあった翌日、地元小豆島の号外
仲間のバンドや西表島出身のまーちゃんバンド(号外呼びかけ人)が
自然との共生を願いながら歌う音楽に浸ってきました。

そして、久しぶりに福岡の自宅に戻ったら、
20年以上も前に働いていた生協からグッドニュースが届いていました。

「私たちは、再処理工場の本格稼動に反対します!」
「豊かな自然、食べ物、そして生命を守る運動を呼びかけます」
といううれしいニュース。いいぞ生協!

グリーンコープ連合機関紙「共生の時代」6ページを見て下さい。
http://www.greencoop.or.jp/kyosei/images/kj200707.pdf

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。